読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとさんのライトな漫画ぶろぐ

おすすめ漫画をざっくり紹介していきますっ!隠れだけ漫画とかでてくるかも?

外道の歌 感想・ネタばれ カモさんの過去とまさかのあの先生登場!

 外道の歌

 

大人気漫画「善悪の屑」の

前日譚から始まる待望の続編

 

理不尽な仕打ちをうけた被害者たち

法律の為に相応の報いを

ウケさせることができないクズどもに

容赦ない制裁を下していきます

 

外道の歌を詠む方法は

こちらの記事で紹介しています

>>無料で試し読む方法はこちら<<

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  外道の歌 あらすじ ネタバレ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

鴨ノ目武:通称カモは

今の復讐屋をやる前は

普通に働くお父さんでした

 

娘の里奈

妻の美咲

そして飼い猫の「日曜日」

 

妻が育児に疲れて、ご飯も冷食が多いとき

じゃあ自分で何か作ろうかと

そんな育メンぶりを発揮していたカモさん

 

そんな幸せな日々を

カモさんも暮らしていた時期がありました

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

   日曜日と名付けられた猫

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

お父さん大好きな娘の里奈が

日曜日ならお父さんが一緒にいるからと

つけた名前でした

 

でも貰われてきたのは水曜日

 

カモさんは最初は面倒をみないから

理奈にせがまれても

もらってくるつもりはありませんでした

 

でも、猫の寿命は10年

理奈が大きくなるころには

命というもの、別れというものを

経験するにはいいのかもしれないと

考えて、買うことに同意したのでした

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    突然終わった日々

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

ある日カモが家に帰ってくると

家の中は警察で異様な雰囲気となっています

 

妻と娘が暴行の挙句

殺されたというのです

 

何故?何も考えられなくなり

その場で動けないカモ

 

容疑者のめどはあるが

警察官僚の身内のため

もみ消される可能性も…

 

絶望の上塗りとしか得ない事実

 

妻と娘を殺した犯人は

「ぱぱぁ~」と

泣き叫ぶ娘にも容赦しなかったようで

特に暴行のあとがひどく見ないほうが良いといわれます

そして、妻は娘をかばうようになくなっていました

 

 

外道の歌を詠む方法は

こちらの記事で紹介しています

>>無料で試し読む方法はこちら<<

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

     復讐屋誕生

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

妻と娘は

全く無作為に選ばれただけ

運が悪かっただけで殺されたのでした

 

理不尽な現実に耐えれないカモ

 

父親が死んだとき

母親が死んだとき

家族ができた

子供ができたから

その不安を乗り越えられた

 

娘もきっとそうやって

肉親を失う恐怖を

克服していくのだろうと

そう思っていた

 

でも、

子供を失った悲しみは

どう乗り越えていいのかわからない

 

カモの苦悩はつづいていました。

 

そんななか

 

犯人のめぼしはついている

 

妻が必死に抵抗したのでしょう

犯人のものと思える皮膚が爪にあり

現場から逃げ出す、

左手から血をながす男の目撃証言

 

叔父の刑事から情報をもらったカモは

何か思案した表情で水を飲みます。

 

 

犯人の男は

海外脱出させるために

手続きをとっている最中でした。

 

部屋に監禁されてゲーム三昧でしたが

たばこを切らして買いに出たところで

 

犯人を待ち伏せしていたカモに

背後から包丁で一突きにされます

 

それでも、しぶとく生きていた犯人は

カモの顔面を爪でひっかいて絶命します。

 

 

後日、同じような境遇を経験している

被害者のニュースがながれました。

 

カモは、クズを始末する屑が必要だと

復讐屋を始める決意をします

 

 

外道の歌を詠む方法は

こちらの記事で紹介しています

>>無料で試し読む方法はこちら<<

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    外道の歌 感想

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

うちの子供たちもパパ大好きなので

カモさんの絶望がひしひしと

伝わってきました。

 

この後、前作「善悪の屑」で

復讐されたあの先生が登場し

カモさんたちへの復讐を

「朝食会」に依頼します。

 

「朝食会(ブレックファストクラブ)

佳代子の運営する復讐屋

 

緊迫の復讐屋同士の対決

 復讐屋に復讐って成立するのか

 

読み応えのある内容となっています。

 

前作同様、法では裁けない悪を

裁いていく様はドキドキしてしまいます。

 

外道の歌を詠む方法は

こちらの記事で紹介しています

>>無料で試し読む方法はこちら<<