読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとさんのライトな漫画ぶろぐ

おすすめ漫画をざっくり紹介していきますっ!隠れだけ漫画とかでてくるかも?

娚の一生(おとこのいっしょう) 感想・ネタバレ ありそうでないこともないかもしれないけど…素敵なハッピーエンド

f:id:lightning-san:20160818123604j:plain

娚の一生(おとこのいっしょう)

 

大好きなおばあちゃんの家に

なぜか住み着いている居候の中年は

ひょうひょうとしていて

色々図々しいけどなんとなく気になって・・・

 

娚の一生(おとこのいっしょう)を

読む方法はこちらで紹介しています

>>無料でお試し読みする方法<<

  ※サイト内で「一生」と検索してみてください

おとこ=娚とはなかなか変換されませんので(笑)

 


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  娚の一生(おとこのいっしょう)

   あらすじ ネタバレあり

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

主人公の堂薗つぐみは

見た目のぽやーっとした感じからは

想像できないけど実は

すごいプロジェクトのリーダでした

 

 

いわゆるアラフォーで

仕事一筋に生きてきましたが

ある理由で気力も体力もなくなり

長期休暇をとることにしました

 

 

そこで、気兼ねなく過ごせる

祖母の家へ身を寄せた時

大好きだった祖母が亡くなっ

てしまいます

 

 

カギを預けられていた

そして、何より大好きな祖母の家を守りたい

つぐみは祖母の家で在宅勤務に切り替え

住むことにします。

 

 

ところが、祖母の家にある離れが

電気がついていることに気が付きます

 

誰かが電気を消し忘れたのかな~

 

実は、離れには

つぐみと同じように鍵を渡された

海江田醇という中年男性が居候していました

 

 

祖母に大学で知り合ったという海江田でしたが

つぐみが不快感を表しても

出ていくそぶりを見せません

 

ええ天気ですね?

なんてコーヒー一緒に飲んだり

なんとなく朝飯一緒に食べたり

洗濯物をなし崩し的に頼んだり

 

なんとなくひょうひょうとしていて憎めない海江田でしたが

 

大学生時代に祖母とは何かあった様子

 

祖母の昔の話など聞きたいと思うつぐみですが

なかなか素直になれません

 

 

ですが、そんなつぐみの心を

海江田は徐々に溶かしていきます

 

 

そして、祖母の初盆の時

海江田はつぐみが好きで結婚したいと

親戚の前で宣言します

 

 

過去につらい恋愛を経験したつぐみは

海江田の気持ちにこたえたいと思いながらも

素直になれずに中な進むことができません

 

 

しかし、海江田を慕う助手や

つぐみの元の登場など

二人に関係に少しずつ変化が生じていきます…

 

 

娚の一生(おとこのいっしょう)を

読む方法はこちらで紹介しています

>>無料でお試し読みする方法<<

 ※サイト内で「一生」と検索してみてください

おとこ=娚とはなかなか変換されませんので(笑)

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  娚の一生 結末 ネタバレ感想

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

海江田は祖母の十和に

学生時代思いを寄せていました

その時に実は4歳のつぐみにもあっていました

 

成長したつぐみに

孫とは知らず一目ぼれした海江田でしたが

つぐみの恋愛に後ろ向きな事を見抜き

気持ちをほぐしたり

 

本気で元恋人とけんかしたり

中年ながら熱い一面を持っていました

 

つぐみとの生活は一筋縄ではいかないことばかり

海江田への養母の訃報の知らせを妻と勘違いしたり

親戚に二人の子どもをおいていかれて

二人で育児みたいなことしたり

あわただしくも、そのできごとのおかげで

海江田とつぐみは無事結婚することになります

 

 

海江田自身の過去の経験や生い立ち

祖母に対する思いなど

二人で共感できることも多々ありながらも

 

突然失踪した海江田さがして

海江田の実の父親探したり

様々なことを乗り越えながらも、

ついに二人にも子供が授かります

 

 

アラフィフ(!?)とアラサーの結婚

そして子供も生まれて

その成長も描かれているのは珍しいかな

 

 

中年なのになんとなくかわいくて

それでいて頼りがいのある海江田さんなら

わたしも恋に落ちちゃうかもです。

 

 

最後まで幸せな二人が描かれていて

何度でも読み返す作品になりました。

 

 

ところで「娚」って漢字ですが

「めおと」と読むんですね

たしかに、この二人を見ていると

男というより「めおと」の一生ですね

 

 

 

娚の一生(おとこのいっしょう)を

読む方法はこちらで紹介しています

>>無料でお試し読みする方法<<

 ※サイト内で「一生」と検索してみてください

おとこ=娚とはなかなか変換されませんので(笑)