読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとさんのライトな漫画ぶろぐ

おすすめ漫画をざっくり紹介していきますっ!隠れだけ漫画とかでてくるかも?

囚 愛玩少女 感想・結末ネタバレ 前半 禁断シリーズへつながる悲恋ストーリー

f:id:lightning-san:20160818132759j:plain

囚 愛玩少女

 

明治時代

文明開化といわれる時期は

江戸時代の悪臭も引き継がれる

混沌とした時代でした

 

運命的に出会う

混血の美少女と貴族の紫蓮(しれん)の

官能的な愛の倒錯を描く作品です

 

囚 愛玩少女を読む方法は

こちらの記事で紹介してます

>>無料でお試し読みする方法<<

 


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

   囚 愛玩少女 あらすじ
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

明治時代

 

時の貴族高天原家に生まれた紫蓮(しおん)は

幼馴染の友人黒栖と市に出かけます

 

文明開化といってはいても

まだ始まったばかり

 

市では禁止されたはずの人身売買が

おおっぴらに行われていました

 

嫌悪感を表す紫蓮でしたが

 

そこで位置にかけられた少女に

衝動的に「壱萬円」の価格をつけ

落札してしまいます

 

考え直すよう説得する黒栖を振り切り

紫蓮は屋敷に少女を連れ帰ります

 

 

少女には名前もありませんでした

身なりをメイドたちに整えさせ

少女を「真珠」と名付けた紫蓮に

黒栖は「慰みもの」にする気か?と尋ねます

 

 

汚泥にまみれてきた最下層の人間を

どもまで変えることができるのか

 

 

紫蓮は意味深な言葉で答えます

 

しかし、

 

答えた紫蓮にも

あの女衒の市で

真珠を競り落とした激情については

よくわかっていませんでした

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  そして、始まる紫蓮の調教…

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

高価な服

贅沢な食事

 

そして無垢な体を

蝕んでいく愛撫

 

紫蓮は幼い真珠を

自分の為にしつけていきます

 

5年後、

真珠は美しい少女に成長します

 

しかし、その間も執拗に続けられる調教

紫蓮の手に従順に反応するからだとなった真珠

 

そんな生活を不思議とも思わない真珠でしたが

ある時自分にそっくりな西洋人形を見つけます

 

その秘密をどうしても知りたい真珠は

紫蓮の友人、黒栖の言われるがまま彼の屋敷を訪れます。

 

 

囚 愛玩少女を読む方法は

こちらの記事で紹介してます

>>無料でお試し読みする方法<<