読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとさんのライトな漫画ぶろぐ

おすすめ漫画をざっくり紹介していきますっ!隠れだけ漫画とかでてくるかも?

健康で文化的な最低限の生活 ネタバレ・感想

 

f:id:lightning-san:20161008062129j:plain

健康で文化的な最低限の生活

 

 

「健康で文化的な最低限の生活」

最初タイトルを見たときは

「これ、なにをテーマにしてる漫画なんだろ??」っとタイトルに惹かれ

興味本位で読み始めました。

 

健康で文化的な最低限の生活を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「健康で文化的」と検索してください

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  健康で文化的な最低限の生活

    あらすじ・ネタバレ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  


主人公の名前は、義経えみる

 

何をするにもどんくさくて

 

空気が読めない

 

人の話は全然聞いてない

 

義経えみるはそんな主人公です

 


新卒公務員のえみるが配属されたのは

 

福祉事務所「生活保護課」

 

みんなが嫌がる、ちょっとアレな課でした

 

 

今まで関わることのなかった

生活保護の現場に

えみるは自分なりに

新人ケースワーカーとして

向かい合っていきます

 

しかし、えみるの性格では

なかなか仕事がうまくいかず

空回りしてしまうこともしばしば…

 

でも上司や同僚

周りの人々に助けられながら

少しずつえみる成長していきます

 

 

健康で文化的な最低限の生活を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「健康で文化的」と検索してください

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 健康で文化的な最低限の生活 感想

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  

読んでいる側でもちょっと衝撃的なお話があるのですが

突然、えみるの外線に「今から死にます。」とえみるが担当している生活保護受給者から掛かってきます。


えみるも驚いてとりあえず、なだめる言葉を言い電話を切るのですが、後日その方は亡くならられました。


周りもその方いつもそんなんだからと言っていたのに、まさかの事態に周りもえみるもびっくり。

 

先輩から、落ち込むえみるに「ぶっちゃけ1ケース減ってよかったじゃん」と慰められ、そうだよね...っと自分に折り合いをつけました。


後日えみる達はその方の遺品整理を行いに向かうのですが、そこで見た 人の暮らし といううものを目の当たりにしたえみるは、「何か大切なものを失う気がする」っと大事なことに気付き始めます。


普段あまり知られていない生活保護の現場に

人間味があって親近感のわく主人公が向き合っていくので

感情移入できてとてもオススメの漫画です 

 

健康で文化的な最低限の生活を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「健康で文化的」と検索してください