読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとさんのライトな漫画ぶろぐ

おすすめ漫画をざっくり紹介していきますっ!隠れだけ漫画とかでてくるかも?

宇宙を駆けるよだか 無料お試し読み ネタバレ感想

f:id:lightning-san:20161012012309j:plain

宇宙を駆けるよだか

 

時をかける少女」に

タイトル似てるなあーなんて思って

興味本位でしたが読んでみると

意外にどんどん引き込まれていく物語でした。 

 

宇宙を駆けるよだかを読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「宇宙を駆ける」と検索してください

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

宇宙を駆けるよだか あらすじ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

物語の主人公は

可愛くて性格も素直な

「小日向あゆみ」という女の子です

 

あゆみちゃんは

大好きだった男の子と

恋人になったばかりで幸せ絶頂でした

 

 初めての二人のデートは

赤月町名物の赤月の日でした

 

赤月の日というのは

真昼に赤い月が浮かぶ不思議な日

 

楽しみにしていたデートの日

 

あゆみちゃんの携帯に

非通知の電話がかかってきます

 

電話の相手は「海根然子」。

同じクラスメイトの冴えない女の子で

あゆみちゃんとは見た目も性格も真逆です

 

 なんの用かと不思議に思って電話に出ると

 

 

「私...これから死ぬから...」

 

 

 

次の瞬間、然子ちゃんがビルから飛び降りて行くのを目撃します

 

気が付くと二人は入れ替わってしまいました

 

 あゆみちゃんは

友達も家族もちゃんと話せば信じてくれるはず...

っと戻る方法を然子と二人で考えようと試みますが

然子ちゃんは応じる気ゼロです

 

実は、然子ちゃんの策略だったのでした

 

途方に暮れながらも

あゆみは然子になって

はじめて色々な事に気が付きます

 

いつもと同じ学校なのに

まるで知らない世界に来たようでした

 

助けてくれる友達もいない

独りぼっちの寂しい世界

 

同じクラスなのに

然子の置かれていた世界には

何一つアリアませんでした

 

そんな状況に

なにひとつ気づいてなかったと

あゆみちゃんは自分を責めるのでした

 

しかし、然子ちゃんと体が入れ替わり

大好きな彼氏も

友達も

家族もとられどうしたらいいか分からないあゆみちゃん。

 

そんな時、「加賀くん」という男の子が味方になってくれます。

 

加賀くんは、元々あゆみちゃんと仲が良かった男の子でした

 

そして、実はあゆみちゃんの事が好きだったようです

 

 彼だけは二人が入れ替わっていることに

自分で気づき良き理解者になってくれています

 

どうしてふたりは入れ替わることができたのか

戻るにはどうしたらいいのか

 

そして、無事あゆみちゃんは元の姿に戻ることができるのか

 

本当に大事なのは見た目か、中身か...。

 

自分たちの境遇にモ置き換えてよく考えることもでき

4巻というちょうどよい長さと登場人物で

感情移入しやすい作品でした。

 

意外にも中身があゆみちゃんの然子ちゃんが

可愛らしくて、思わずニッコリしてしまいました。

 

 

 

宇宙を駆けるよだかを読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「宇宙を駆ける」と検索してください