読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとさんのライトな漫画ぶろぐ

おすすめ漫画をざっくり紹介していきますっ!隠れだけ漫画とかでてくるかも?

食糧人類-Starving Anonymous- 作:蔵石ユウ・イナベカズ・水谷健吾 無料お試し読み ネタバレ  生殖種の過酷な扱い 2巻以降の展開は?

f:id:lightning-san:20161016052045j:plain

食糧人類-Starving Anonymous-

作:蔵石ユウ・イナベカズ・水谷健吾

 

食糧人類-Starving Anonymous-を

無料hで読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「しょくりょう」と検索してください

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

食糧人類-Starving Anonymous-

あらすじネタバレ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

3月に真夏日を迎えている日本

 

世界は緩やかに終末に向かっているようです

 

該当の演説カーからは

100年前と今の違いを

声高らかに伝えてきます

 

 

人間の住める土地が少ない

日本の最高気温の更新が止まらない

集団で行方不明になる事件頻発

 

どれも救いのないニュースばかりです

 

主人公の伊江は

そんな状態を何とかしたしたいという

友人カズとバスで帰宅するところでした

 

しかし、そのバスは謎の組織により

人間を拉致するためのバスなのでした

 

伊江が気が付いたとき

周りを見渡すと異様な光景が広がっていました

 

人間が冷凍され並べれ、そして解体されていく

 

まるで築地の市場に上がったマグロのように

人間を扱う様に絶句する伊江は

 

その子で作業する男に「II型だな」と言われます

 

その直後背中に激痛が走ります

マグロをいづsるうときに使うような

葉物が伊江の背中に突き刺され

そして、伊江をダストシュートのような中に

放り込むのです

 

そして、そこで再会したカズは

すでに半分廃人となっていました

 

謎の液体を飲むことによって

思考を抑制され

そして、どんどん肥え太っていく

 

うつろな目をした、肥大した人間がうごめく中

その中でも、異常を期っしていない人間に会い

安堵する伊江ですが、その後起こる出来事は

全てにおいて想像外の事でした

 

 

食糧人類-Starving Anonymous-を

無料hで読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 ※サイト内で「しょくりょう」と検索してください

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 振り分けられた人間の末路

 生殖種は精神崩壊し廃棄

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

この施設は人間の飼育場

そして、人間の肥育場であり

かつ、その人間を食らうものがいる場

 

さらに人間を養殖している施設でもある

 

生殖種と振り分けられた人間は

「催淫剤」「排卵促進剤」「興奮剤」

これらを使い

人間を生産していきます

 

そしてこれらの薬はとうぜん精神を崩壊させます

 

これには非情な態度をとり続けていたナツネも

態度を窯変させるのでした

 

ゆで卵からヒヨコは孵らない

 

 そんな言葉を思い出し

ナツネは赤ん坊の死体を抱く

生殖種の女性を抱きしめ

そして、その悪夢を終わらせるのでした

 

食糧人類-Starving Anonymous-を

無料hで読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「しょくりょう」と検索してください

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

食糧人類-Starving Anonymous-

2巻以降の巻以降の展開は?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

黒幕について

あのお方たちという複数形で語られ

一1巻最後では

知性のあると思われる

異形の人外の者の登場で終わります

 

人間の声を真似するソレは

繭の状態で世界の言語を学ぶような

高い知性を持ち

そして、食糧にしている人間を

使って自分たちの世話をさせているようにも見えます

 

何故この施設が生まれたのか

アキラらかに異常なくすり

 

そして、人間を飼育養殖する

人間を「糧」にする存在

 

それに従っている人間と知

存在をらない人間

 

 秘密にしていたことが明るみに出た時

終末の世界はどう進むのでしょうか

 

食糧人類-Starving Anonymous-を

無料hで読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「しょくりょう」と検索してください