読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとさんのライトな漫画ぶろぐ

おすすめ漫画をざっくり紹介していきますっ!隠れだけ漫画とかでてくるかも?

僕を殺さないで!~難病児童虐待殺人事件~ ネタバレ・感想 心優しい母親が変貌するまでの変遷を見せ付けられる恐怖

f:id:lightning-san:20161025102419j:plain

 僕を殺さないで!~難病児童虐待殺人事件~

 

 実際に起こった事件をもとに

再構築した作品が掲載されているこの作品集

 

表題になった「僕を殺さないで!」は

あまりの内容と救われないらだたしさ

そして母親の変化をまざまざと見せつけられるため

胸が苦しくなり、非地上でもふと思い出して暗い気持ちになりました

 

僕を殺さないで!を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「僕を殺さないで」と検索してください

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    僕を殺さないで!

    ネタバレ・感想

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

あたしはあの子の
母親だったのに…

 

主人公の浅田智子は
そのだらしない性格と
いい加減な性格のせいで
離婚させられています

 

前の夫との間に息子が一人いて

武君といいます

 

だらしない性格でしたが、

難病の「先天性多尿症腎臓不全」という

病気を患っている武君の事をよく面倒は見ています

 

おしっこのコントロールが利かない難病で

お漏らしを良くしてしまっているようでした

 

だらしない性格の智子ですが

武君の事をよくみて、ちゃんとそだてようとしていました

 

武君も、自分でおしっこといい
おもらししないのっと頑張っていました

 

そうです、何も智子は最初から、あの結末になるような

非情な母親ではなかったのです

 

ちゃんと武君の事をみて

智子と武君は頑張って病気と立ち向かっていたのです

 

 

ですが、智子が出会い系で出会った男
恭介と一緒に暮らすところから悲劇が始まります

 

 

恭介はメールや電話では

優しい言葉をかけてくれました

 

確かに武君との育児と闘病で疲れていた智子には

両親の厳しい言葉より響いたかもしれません

 

初めて恭介に会ったとき

武君はおびえたように隠れ

 

それでも恭介は最初だからと

二人を部屋に連れていきます

 

しかし恭介は

次第に武君が自分になつかないとわかると

暴力を振るい始めます

 

はじめは武君をかばう智子でしたが
恭介に捨てられる恐怖と
躾という暴力に次第に武君へのあたりが強くなっていきます

 

はじめは軽くつねるから始まり
熱湯をかける

 

躊躇していた智子に

恭介は「お前がしつけろ」と強要します

 

そして恭介に言われるままに

智子もしつけという名の暴力・虐待に手を染めていきます

 

最悪の結末まで、武君の地獄の苦しみを見続けされる

この作品には、その表現もさることながら

優しい母親が変貌していく様…それも生々しく見せつけれられ

吐き気を催すほどでした

 

僕を殺さないで!を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「サバイバル」と検索してください