読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとさんのライトな漫画ぶろぐ

おすすめ漫画をざっくり紹介していきますっ!隠れだけ漫画とかでてくるかも?

もうひとつの月9 ネタバレ感想 親友ヒロの願いは…?

 

f:id:lightning-san:20161027093811j:plain

 

もうひとつの月9を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「もうひとつの月9」と検索してください

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 もうひとつの月9 あらすじ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 9月のはなし

 

正確には8月の最後の日

その夏の終わりの事

 

その日、祐太の親友のヒロが

忘れ物を取りに戻る途中

ヒロが足を滑らせ

宮の沢の崖から落ちて死んだと

突然の連絡がありました

 

ここは祐太の父親の故郷で

山奥に誰も住んでいないあばら家が残っています

 

祐太と祐太の父親

そしてヒロが夏休みの一週間をすごしたばかりでした

 

葬儀の日

始めてヒロの家の事情を知った祐太でしたが

一番の親友だと思っていたのに

彼のことを実は何も知らなかったと知ることになります

 

一番の親友だと思っていたヒロの事を

本当に何も知らなくて

妹がいることさえ知らなかった祐太は悩みます

 

事実ヒロの家に入ったもこの日が始めてでした

 

自分はいったいヒロの何を見ていたんだろうと

今までの思いでを思いかえし自問自答していました

 

悲しみで眠れない祐太の前にある晩

死んだはずのヒロが現れます!?

 

幽霊でもいい

 

ヒロが会いに来てくれたと喜ぶ祐太は

とにかく今は話がしたいと思います

 

そんな裕太にヒロは

 

「僕を成仏されてほしい」

 

ヒロの願いを叶えようと祐太は行動を開始します

 

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

もうひとつの月9 感想

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

突然の親友ヒロの死。

 

私も結構友人をなくしていますが

やはりその都度思うのは、自分に何ができたのかなと言う事です

 

親友が突然自分の前からいなくなってしまった祐太の気持ちがよくわかります

 

心の整理がついていない裕太を

さらにヒロの家庭の事情が混乱させます。

 

私と同じく祐太の心の中にも

やりきれない思いと親友と思っていたヒロの事を

もっと思いやる事が出来たのではないかと思う後悔の念が残っていたのでしょう

 

幽霊でもいいから会いに来てくれて嬉しいと

 

祐太の気持ちにはできなかったことをする

チャンスがもらえたのでうれしく感じた素直な気持ちだったのでしょう

 

お互いに残したものを清算するチャンスを手に入れた二人はどうなるのでしょうか

 

もうひとつの月9を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「もうひとつの月9」と検索してください