読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

らいとさんのライトな漫画ぶろぐ

おすすめ漫画をざっくり紹介していきますっ!隠れだけ漫画とかでてくるかも?

ママ殴らないで~躾という名の虐待~ ネタバレ感想 お前らもやってるだろ?の言葉に凍り付く 虐待の始まりは些細なことから…

ママ殴らないで~躾という名の虐待~

 

f:id:lightning-san:20161120153857j:plain

 

「僕を殺さないで」の作者

外崎コウ先生の実話をもとにした

問題さく第二弾です

 

読者の凄絶な体験を元に

容赦ない虐待の描写が続きます

 

読むことをお勧めできませんが

現代の子育てで何故虐待がなくならないか

その原因は何か、気づかせてくれる作品です 

 

ママ殴らないで~躾という名の虐待~を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「ママ殴らない」と検索してください

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    ママ殴らないで

   ~躾という名の虐待~

    ネタバレ・感想

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 あなたは子供を

殴ったことがありますか

 

躾とも教育朋違う

ただ自分のイライラで

子供に手をあげた

 

決して憎いわけではないのに

どうして・・・

 

 

専業主婦の小畑香は

7歳の娘の優香と暮らしています

 

まだまだ、手はかかるものの

優香をかわいく思い育てています

 

片づけを嫌がる優香に

軽くお尻をたたいて

早く片づけないと

注意する日々

 

そんな他愛のないことが

まさか虐待につながり

終わりが来るとは

思っていませんでした

 

 

付けているTVからは

毎日のように虐待の報道が流れています

 

 

3歳の男の子が重体

 

 

気の滅入るニュースが続きます

 

そこへ夫が帰宅してきて

廊下中に聞こえるくらいの

子供の泣き声と怒鳴りつける

女の人の声が聞こえると言います

 

305号室の青山さんの

部屋かららしいのですが…

ほかの住民からも

あまりいい噂を聞かない家で

優香より2歳下の

あき君という男の子がいる見たいです

 

 

優香もあき君を最近見ないと

心配そうにしています

 

そして、事件は起こってしまいます

 

青山さんの家に警察がやってきます

強制的にドアを開けて踏み込む警察

 

どうやら隣の部屋の住人が

110番通報したらしいです

 

尋常じゃないあき君の悲鳴をきき

以前から虐待を疑っていた隣人は

緊急事態と警察に通報したそうです

 

報復を恐れていたのですが

警察につれて出てきた青山さんは

香たちをみるなり

 

お前らも…

…やってるだろ…

 

そうつぶやいて去っていきました

 

冗談ではないと思う香達ですが

あき君が運び出されてきて息をのみます

 

 

まさか…死…

 

 

お互いに異常がないか注意していこうと

隣人たちで団結していくのですが、

団地は毎日のように取材に囲まれてしまいます

 

「ちいさなお子さんはいますか?」

 

何もしていないのに、虐待はないか

そんな風に思われて探られている

以後ごちの悪さ香は感じていました

 

そこへ夫の不用意な発言で

香は腹を立てます

 

自分が虐待なんてするわけない

 

プレッシャーからか

虐待をしてしまう夢まで

見るようになってしまいます

 

そして、ある日

 

いつものように言う事を聞かない優香に

香はついに手をあげてしまいます

 

 

 

ママ殴らないで~躾という名の虐待~を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「ママ殴らない」と検索してください

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

    ママ殴らないで

   ~躾という名の虐待~

    始まった虐待の結末は…

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 優香にゆうことを利かせるために

ついに手をあげてしまう香でしたが

 

その効果は思った以上に効果的でした

 

何かあることに躾として

強引に優香に言う事を聞かせていきます

 

注意されたは叩かれ

泣きながら言う事を聞く

 

ご飯に文句をつければ

胸倉をつかみ上げ

ご飯を手で押し込こまれ食べさせる

 

厳しいしつけと思えば

虐待しているという意識は

どんどんなくなっていきます

 

おまえらも

・・・やってるだろ・・・

 

今の状況をあの時の香がみたら

うなづかづにはいられない

 

殴っても虐待じゃない…

ふとしたきっかけでインタビューに答えた香の言葉

香の思考はこの一言がすべてを表していました

 

優香の表情は暗くなっていき

そして友達からも暗くなったと言われるようになります

 

そしてお互いに注意しようと言っていた

隣人たちからついに香は通報されてしまいます

 

そして、ついに児童福祉センターから訪問を受けます

 

 

躾という虐待が明るみに出た結果、香の現在は…

 

 

 

 

 

作品の最後に香織は思います

 

子供を殴った事がある人は今すぐやめて下さい

母親の手は子供を抱きしめるためにあるのです

 

 ママ殴らないで~躾という名の虐待~を読む方法は

こちらで紹介しています。

>>無料で読める方法は?<<

 

※サイト内で「ママ殴らない」と検索してください